【USJハロウィン】ユニバーサルスタジオジャパンへ行ってきた【大阪旅行】

今日の出来事

約15年ぶりのユニバーサルスタジオジャパンへ

10月20日土曜日愛知県を朝7時に出まして新幹線で約1時間30分かけてユニバーサルスタジオジャパンへ行ってきました。朝が弱い自分にとってはすごく辛い早起きだったが計画してからこれを楽しみに生きてきました(笑)朝早起きすると気持ち悪く吐き気がするので大正漢方胃腸薬を飲んでから出発しました。

今回約15年ぶり、学生時代に行ったきりもう行くことはないだろうと思っていたけどまた行くことになるとは思いもよりませんでした。

以前の記憶は一番最初にスパイダーマンに乗って酔った記憶が鮮明にあって、画面を見ながら乗り物に乗るアトラクションが非常に苦手意識があるので今回は絶対避けようと思っていました。

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

まず最初はハリーポッターエリアの「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」。

待ち時間は40分。このぐらいならなんとか待っていられる時間。とにかく上下左右天地無用のジェットコースターは無理なのでゆるーい感じのこの乗り物を選択しました。乗った感じはディズニーの「ビッグサンダーマウンテン」ぐらいの難易度。所要時間は2分くらいであっという間の時間で終わりました。

このあと何乗るか悩みながらパーク内を散歩することに。

ミニオンパークはインスタ映えスポット

ミニオンパーク内はカラフルでインスタに最適。噴水のオブジェはみんな写メを撮りまくっていました。

そして朝食を食べていないのでミニオンパーク内ハピネスカフェで遅めの朝食をとることに。

左がミニオン・バーガープレート¥1,890。バンズがこれまたかわいらしい。ハンバーグ、チーズ、ベーコン、レタス、マヨネーズが挟んであって結構ボリューミーでおいしかったです。右がミニオン・オムカレープレート¥1,890。キーマカレーはそこまで辛くはなくお子さんでも食べられる辛さでした。どちらもインスタ映えしそうな食事ですがお値段が…。

口からお菓子を垂れ流している人形もありました笑

割とお気に入りです。

これも長蛇の列!チャッキーまん!USJとキティちゃんのコラボメニュー。キティちゃんが切り刻まれている!中身はトマトカレーが美味しくいただきました!

ハロウィーン全部満喫セット

そしてここで事前に買っておいたハロウィーン全部満喫セットの登場!ハロウィーン全部満喫セットとはパーク内のハロウィーンを全部楽しめて待ち時間を短縮して体験できるというもの。

あとで気づきましたがやっぱ待ち時間短縮大事!夕方から夜は混雑が異常でほとんどのアトラクションが60分以上で待つだけで疲れてしまう…。

ザ・サバイバル ~デッドマンズ・フォレスト 2~  ホラーレベル★★★★

まず最初が「デッドマンズ・フォレスト2」。バイオハザード的な感じで街がウィルスに侵されてゾンビから逃げつつ脱出するアトラクション。ゾンビに扮した人がお客さんに触れない程度にビビらせて襲って来ます。最後にはどでかいモンスターが…

サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ ホラーレベル★★★★

お化けが襲って来るアトラクションですが他と違うのは音を立てるとお化けが襲ってきて、静かにしているとお化けが素通りしていくものです。目の前をお化けが通っていくので少しヒヤヒヤしてしまいます。

カルト・オブ・チャッキー ~チャッキーの狂気病棟~ ホラーレベル★★★★★

こちらもゾンビみたいな異形の物体から迷路になっている病棟から逃げるアトラクション。ところどころに人間くらい大きいチャッキーがビビらせてきます。

ミニオン「こわかわ」パーティ・エリア

次はハロウィン仕様のミニオンが爆音で舞台上で踊りまくるパレード?です。ミニオンを見たことがないですが(笑)このチケットを持っている人しか入れないエリアなのでエリアに入っていない人は楽しめないかも。外から丸見えなのでいちおう楽しめますが。

そしてそのあとはミニオンエリア内を一周するパレードが紙吹雪が舞い散り始まりました。

通常のアトラクションは一個しか乗れませんでしたがハロウィンのUSJを満喫できました!夕方から夜は人の多さにびっくり!夜はパーク内でゾンビが徘徊する時間でところどころにゾンビ達が踊ったり襲ってきたりビールを飲みながら遠くから見ていました(笑)

パーク内に1000円前後で、バケツの中にボールを投げて飛び出さないように入れたり、ハンマーをたたいた反動でバナナのぬいぐるみを穴の中に入れたりとミニゲームが何カ所かあります。テレビ番組にあった某フレンドパーク的な感じです。入るとぬいぐるみがもらえます。別にUSJにしかないようなものではなく、そこらへんの遊園地にあるようなものですが、ついつい夢中になってお金をぶっ込んでしまいました…。もちろんぬいぐるみGETできず、これが一番悔しい!

19時くらいには疲れきってパーク内を出ることに。次の日は大阪観光なので早めの就寝です。

道頓堀へ喰い倒れに!

10時にチェックアウトしお好み焼き串カツを食べに道頓堀へ行きました。事前リサーチでお好み焼きは「美津の」。串カツは「だるま」か大食いで有名なジャイアント白田さんが経営している「しろたや」に行くことにしました。

まずは「美津の」。到着は11時30分くらいですでに20人待ちぐらいでした。一時間ほど待って入店でしたが、後ろを振り返るとさらに長蛇の列でした。お昼時はヤバそうな感じです。このお店はミシュランガイドに毎年掲載されるほどの人気店です。頼んだメニューはお店の人気ランキング1位の長芋焼と2位の美津の焼にしました。

長芋焼き。ふわふわした長芋の生地と濃厚なソースがマッチして美味!豚バラ、豚ロース、貝柱、いか、エビから2種類選べます。ビールに合いすぎる。

こちらが美津の焼き。豚、ミンチ、いか、エビ、貝柱、たこのミックスされたお好み焼き。こちらも柔らかい生地でたまらなく美味しいです。そしてソースが鉄板に流れ出ていい匂いを出してくれます。ビールが進みます(笑)飲んでばっか!

もう食えないくらいだけど立て続けに「しろたや」へ。入店したらいるとは思わなかったジャイアント白田さんが席へ案内してくれました(笑)やっぱでかかった!注文も白田さん、串カツを運んでくれたのも白田さん。しっかりホールで仕事をされていました。厨房にはたたないんだね…。

気になっていたのが紅ショウガの串カツって関西にしかないらしい食べてみたらうまい!少し酸っぱい感じも残っていてなんで串カツを合うんだろうと思うぐらい。お好み焼きの後に串カツはかなりきつかったので無理矢理胃につめこみました。

まとめ

大阪はUSJもあるし、道頓堀で食い倒れもできるし、たくさん遊べるところがあって愛知県には絶対にない活気溢れる大阪の街の雰囲気を楽しめました。愛知県にはこんなとこないんだよなぁ。遊べるとこと言えば、テーマパークはレゴランド…。大須商店街は道頓堀のような感じもしないでもないですがなにか違うような。うーん、なにかが足りない東海地方。東京と大阪の間にある、日本の中心にあるからどこでもいきやすいというのはあるのかな…

コメント