【心理操作】恋愛で使える自分を信用させる3つのテクニック!!

心理学

恋愛で使えそうな心理学テクニックをまとめてみました!

 

 何気ない仕草で本心を読み取る

恋愛の楽しいところ、そしてもどかしいところは相手の気持ちがわからない。お互いが気持ちを探りながら近づいたり、はたまた離れたりと恋愛の醍醐味。

相手の本音を知りたい、どう思っているのか知りたい。

そのような時はボディランゲージに注目してみましょう。

2人で歩いている時に正面から人が歩いてきて、それを2人並んで同じ方向に避けるのか2人が離れて間を人が通っていくのかそれで2人の今の関係性がわかります。同じ方向に避けたのであれば2人の気持ちは親密さを感じるでしょう。しかし、2人の間を通行人が通ったのであれば2人の気持ちはまだ弱く、まだまだこれから気持ちを振り向かせないといけません。

相手の気持ちを確かめるためにわざと近づくのもあり。あからさまに近づくと警戒されるので瞬間的に触れるような仕草をしてみて様子を伺ってみるのも一つの手段。ソファに座った時も同様で2人の間にかばんや荷物があったりする場合も2人の関係性は弱いと言えるでしょう。

相手の気持ちを探るには目の動きも注意が必要です。相手と話している時に目がきらきらと瞳孔が開いていれば好意があると判断して良いでしょう。そして、目を合わせる時間や回数が多いほど好意は強いと言えます。

こちらから好意を伝えたいのであればまっすぐに相手を見つめながら話をしたり、聞いたりしてみよう。じっと見つめる行為はこちらの気持ちを伝えやすい好意がある仕草の一つなので相手も少なからず意識してしまうでしょう。反応を見て次の行動を考えましょう。

逆に相手が目をそらしたり髪をいじってみたり、スマホを気にしだしたりすると残念ながらあなたに好意を抱いている可能性は低くなってしまいます。髪をかきあげる仕草は相手を誘っている行動とも取れますが例外として憶えておきましょう。

まとめ

●相手との距離感を意識する!

目の動きや何気ない仕草から相手のココロから読み取れる!

 

「自己開示」で相手の心を切り開こう

自己開示とは自分の情報や気持ち、価値観、将来についてを相手に伝えたり相談したりすることです。

相手と仲良くなるために大切な行為。

自分のポジティブな面はもちろんネガティブな面も包み隠さず伝えることで「こんなことまで私に伝えてくれるなんて信用されているからかな」と特別な感情を抱きます。自分が自己開示することによって「返報性の法則」で相手も情報を伝えるようになりお互いが価値観を共有し合い、より良い影響を及ぼします。

逆に 「自己呈示」という自分に不利益にならないような自分に都合の良い情報だけを 伝えることでコミュニケーションを円滑にするためや自尊心を高めるために使われる手段です。情報を操り相手への印象を変えるため「印象操作」として捉えられネガティブな印象を受けるため自己開示とうまく使い分けることが必要です。

まとめ

●本当に仲良くなりたいなら「自己開示」で本音をぶつける!

●「自己呈示」は接客でよく見かけるお世辞を言ってくる店員さん。おだてられて買ってしまわぬように!ただ接客術としては正攻法なので店員さんも仕事なのでわかってあげて!

 

相手への褒め方で印象が変わる

初めてのデートで会話をしないといけないという思いでとっさに出た言葉が相手の服装だったりアクセサリーであったり見た目を褒めるということがありますよね。褒められるのは嬉しいことですがその人によってはいつも言われるようなことで会話の印象としては薄く、他の人と変わらないなぁと印象を悪くする場合もあります。そこで会話の印象をガラッと変えて強い印象を残しましょう。

誰にでも共通するような曖昧なことを言ってもそれがあたかも自分にしか当てはまっていないような錯覚をすることを「バーナム効果」 と言います。

恋愛で使えそうな言葉の一例は「あなたはいつも明るく振る舞うけど、一人だと落ち込む時もあるんじゃない?その人の性質と真逆なことを言ってあげると効果的だったり「あなたは常に実績を残しているけれど、毎日の積み重ねがこのような記録を残しているんだね」とプロセスを褒めてあげるなど相手が言い慣れていないことを伝えてこの人は私のことをわかってくれているんだと錯覚させ 特別な感情を芽生えさせます。

占いなどが「バーナム効果」に当てはまります「あなたは今悩みを抱えていますね」「あなたは今何かをはじめようとしていますね」よくよく考えてみたらいろんな解釈ができてしまいほとんどの人が当てはまります。その時は当たってる!と思い信じ込んでしまいますよね。

まとめ

●「バーナム効果」は相手から信用されているとより高い効果が得られる。

●「バーナム効果」を使う注意点はまず相手の性格を知ること。観察力を磨いて、的外れな言葉を選ばないように!

いかがでしたでしょうか?簡単に使えそうな心理学テクニックでした!

コメント